* お米のお話。


最後は栃木県で無農薬のお米を作っている潤ちゃん:-)

私のすぐ後ろの笑顔の人が潤ちゃん☆



今回イベントで使用するのは、十穀米。
11種類のお豆や麦などを1つ1つ手でブレンドしています。
だから11穀米☆
色んなお豆がゴロゴロ入ってます。


潤ちゃんは私のお母さんの弟。
なので私のおじさんです。


普段は普通に働きながら、早朝や休日に畑のお仕事をしています。
潤ちゃんの畑には夏になると小さな蛙がゲコゲコ鳴いてたり、アメンボがスイスイ泳いでいたり、秋はトンボがたくさん。


潤ちゃんは去年、大好きな奥さんを亡くしました。
本当に仲の良かった夫婦だったから、亡くした直後の傷はとっても大きかった。
これからももしかしたら癒えることのない傷なのかもしれない。
大きな敷地の中、今は一人で暮らしています。


潤ちゃんが一人で寂しい思いをしてるのは嫌。
だけど私に出来ることって何かな?


今もその答えは出ていないけど、潤ちゃんのお米を届けることはその1つになるのかなって感信じています。


潤ちゃんは本当に子供が大好きだから、子供たちを潤ちゃんの田んぼに連れていきたい。
そして潤ちゃんの笑顔がたくさん見たいなと思っています。

「潤米」というお米の名前は、去年亡くなった潤ちゃんの奥さんが
“お客さまの食生活が潤いのあるものになりますように”
と願いを込めてつけた名前。
その願いも大切にしていきたい。


数日に渡ってみんなの紹介をさせてもらって。
それぞれのストーリーというかいつの間にか人生を勝手に書いちゃって紹介とも言えないかもしれない。

上手く言葉にし切れなかったけど、本当に本当に素敵で大好きな人たち♪



それぞれが自分のgiftをそっと差し出して、重なり合って、それが大切なみんなの元へ届いていく。


“大切な者たちが互いを輝かせ
新しい自分の中に見つけた自分を
もう一度。何度でも。信じる勇気の果てに”


大好きな歌の歌詞の一部。


本当にそんな言葉がぴったりのイベントかなと感じています。

とにかく:-)
みんなが楽しくて、みんながHappyなイベントにします☆


↓みんな凍えながらの写真。笑


memu 
勝呂さんの畑で取れたお野菜たっぷりのスパイスカレー
季節のポタージュとサラダセット(グルテンフリーパン付き)
潤ちゃんのお米で作ったおにぎりプレート
All ¥1200円:-)

2019.03.23 Saturday * 09:18 | - | comments(0) | -
Comment









<< お野菜のお話。 | main | イベント終了:-) >>