* お野菜のお話。


昨日に続いて、次は富士山の麓で完全自然農業でお野菜を作っている勝呂さんのお話:-)


元々はサラリーマンだった勝呂さん。
誰の役に立とうと思い、ボランティアを探してたら農業部門というものがあり、それなら自分も出来るかなと思って挑戦してみることに。


初めは見習いで三重県の農家さんの元で住み込みで働くことに。
そこで農薬使用料の多さと恐怖を知る。
自分たちで作ったお野菜は決して自分たちは食べないという現実にも驚いた。


その後静岡県で自然農を16年間本格的に学ぶ。

そして3年前、富士山の麓で自分の畑をスタート。


私が勝呂さんの畑を初めて訪れたのは、去年モリンガの種を植えに行ったとき。


そのとき裸足で畑の上を歩いたのですが、ふっかふかの土に感動^_^
土を見るとたくさんの虫たちが仲良く幸せそうに暮らしていました。

肥料も使わず、植えた種の上には寒くならないように枯れ葉を一つ一つ手でお布団のようにかけてあげて。
愛情をかけて、1つ1つのお野菜たちを自分の子どもの様に本当に大切に育てている勝呂さん。


勝呂さんのお野菜の味は濃くて甘い:-)


それだけ手間暇かけて育てているのに、とても手軽に買える値段で道の駅などに下ろしている勝呂さん。


「お金がない人にも平等に安心で美味しい野菜を食べてもらいたいからね。」


当たり前のようにそう話した勝呂さん。
その言葉を聞いたとき、彩さんと同じ想いなんだなと感じました。

畑に遊びに行くと、とても嬉しそうに待っていてくれて。
取りたての勝呂さんのお野菜で、畑の真ん中で一緒にお料理をして。
何気ない話をしながら一緒にご飯を食べて。
私たちが帰るときはいつも少し何だか寂しそう。

勝呂さんの畑にたくさんの子供たちや行きたいと思ってる人を連れていくのが私の小さな夢♪


素晴らしい勝呂さんの農法を広めることが出来たらまた素敵だなと思っています。

その為に私と彩さんが出来ること。
それがまずは届けることなのかなと。


イベントでお出しする以外にも、会場で勝呂さんのお野菜を少しですがお売りしたいなと思っています☆
是非まずはお食事で味わって、そしてお家でも召し上がってみて下さい。

写真が上手くアップロード出来ず、絵的にシンプルな投稿に(;;)

また後日勝呂さんとの写真挙げたいと思います。

3/23日(土)、24日(日)、25日(月)
Open 12:00〜:-)

神奈川県鎌倉市大町1-2-15 801Table

memu 
勝呂さんの畑で取れたお野菜たっぷりのスパイスカレー
季節のポタージュとサラダセット(グルテンフリーパン付き)
潤ちゃんのお米で作ったおにぎりプレート
All ¥1200円

2019.03.22 Friday * 06:38 | - | comments(0) | -
Comment









<< おはようございます。 | main | お米のお話。 >>